干潮時は水面からファインディング・ニモできる米原!


朝の米原ビーチ
朝の米原ビーチ

熱低が台風4号(ニーダ)に変わりましたが、
太平洋高気圧が頑張ってるので、南シナ海を華南に抜ける見通しです。

ただ、八重山地域にはしばらくは東寄りの風が強く入るでしょうね。

石垣島では米原など北側のビーチは穏やかかもしれません。
(あくまでクマノミおじさんの経験的予報ですが...)

明日は大潮。

満潮が05:30、18:58、干潮が12:30です。
干満差は午前が160cm、午後が130cmあります。

ストレスの無いシュノーケリングを楽しみたい場合は、お昼前後の2~3時間は避けた方がいいかもです。

ただ、干潮時はキャンプ場側岩場前のニモたちにシュノーケリングせずに水面から会うことができます。
その後、凪いでいたらアウトリーフでパースペクティブシュノーケリングですね!

ニモ(カクレクマノミ)を覗く子供たち。
ニモ(カクレクマノミ)を覗く子供たち。浜辺からこんなに近くの(干潮時は)浅い場所で見ることができます。
ニモ(カクレクマノミ)
干潮時に海面から撮影したニモ達。

こんな記事も読まれています