不順な天候の続く米原


米原ビーチ

お天気がヘンですね。

この数日、八重山海域に張り付いていた低気圧の影響で突然のスコールがあったかと思えば、上の画像のようなピーカンの青空になったりと米原ビーチでも不順な天候が続いています。
こういう時は朝の天気が大雨でも諦めずに、Yahooなどの雨雲レーダーと風向を確認しましょうね。

今のところ例年に比べ台風が少ないのは、最近まで発生していたインド洋のエルニーニョ現象によるものなのだとか。
こういう年は、9月以降の大型台風に要注意なのだそうです。

さて、クマノミおじさんの毎朝の日課はキャンプ場前のビーチ寄り4ヶ所のセンジュイソギンチャクに住むニモ君たちの点呼に始まり、インリーフとアウトリーフのコンディションチェックなどを1時間くらいかけて、ゆったりとやることです。

最近、最も気になるのは、やはりサンゴの広域にわたる白化現象です。
更にはハマクマノミの住むタマイタダキイソギンチャクまでも白化が進んでおり、日々、酷くなっている気がします。

災害は困るが、大型台風にでも海水をかき混ぜて水温下げてもらわないとマズイことになるンじゃないか!?

こんな記事も読まれています