ハマクマノミの家-20170421


米原ビーチ・インリーフで最も多くハマクマノミが生息している場所を撮影。

カラダの大きな親(?)が子ども達を守るように威嚇してくるのがいじらしいですね。

白色横帯が3本あるカクレクマノミ(ニモ)と異なり、頭部(首?)に1本しかないのがハマクマノミ。

ちなみに米原ビーチに生息するクマノミ科には、他にクマノミ(anemonefish)、セジロクマノミがいる。

そして今日のお昼頃の米原ビーチの様子を204度の超広角レンズで捉えた画像でご紹介。
米原ビーチ

米原ビーチ
晴れ、東の風3m、長潮でダイレクトに泳いで行ける穏やかなリーフエッジだった。
ほとんど人のいないプライベートビーチです。

こんな記事も読まれています