ビデオで撮られて楽しいシュノーケリング!?-20170826


米原クラブでは、ゲストの皆さんのシュノーケルシーンを、海中からたくさんビデオで撮影し、Googleフォトアルバムにして無料で差し上げています。

スキューバダイビングやスキンダイビング、シュノーケリングをしてきた自分の経験でも海中で撮影してもらうのは、楽しく嬉しいものです。また、映像という形に残る思い出になります。

最近の映像をご紹介します。

シュノーケリング講習&ガイドを無料開催(2017/08/26)

正午、晴れ、気温31℃、東南東の風5m、海面水温インリーフ31〜32℃・アウトリーフ30〜31℃。
(水温がややアップワードの傾向にあるのが気がかりです)

参加者にシュノーケルが初めての7歳の子もいたのでガッチリ練習を行い、ニモポイントを周遊した後、アウトリーフではリーフパスの割れ目とドロップオフの一部を回遊するにとどめました。

T川さんご一家(2017/08/24)

ゲストは東京と山口からご親戚で合流してお越しのT川さんご一家。

正午、晴れ、気温32℃、南の風4m、海面水温インリーフ31〜32℃・アウトリーフ29〜30℃。

穏やかな海面でしたが、皆さん全員がシュノーケリングは初めてで7〜11歳のお子さんが4名いらっしゃることを考慮して、キャンプ場側と川平側のインリーフを2時間お楽しみ頂きました。

最初は泣き出していた7歳のお嬢ちゃんも後半はスイスイと泳いで米原が大好きになってくれたようで何より。
嬉しかったデス。
大きくなったらアウトリーフも一緒にやろうね。

皆さん、またお目にかかりましょうネ。

映像がいつもより雑なのはお子さんのケアでカメラワークが拙かったからです^_^

イタリアンバル「Wassyoi」のスタッフさんとお客様御一行(2017/08/23)

ゲストは石垣島ビレッジにあるイタリアンバル「Wassyoi」のスタッフさんとお客様御一行。

午前10時、晴れ、気温30℃、南東の風9m、海面水温インリーフ29℃・アウトリーフ28℃。

大潮なのでシュノーケリングが楽な午前を選んでたっぷり2時間のシュノーケリング&スキンダイビングを川平側とキャンプ場側の両方でお楽しみ頂きました。

人魚姫の華麗なスキンダイビングも是非ご覧ください。

O田さんご夫妻(2017/08/21)

ゲストは青森からお越しのO田さんご夫妻。

石垣島の南方海上を西進する台風13号の影響は、午前中ほとんど無く、大潮、曇り時々雷雨、気温30℃、東の風6m、海面水温インリーフ30℃・アウトリーフ29℃の中、たっぷり2時間のシュノーケリング&スキンダイビングをお楽しみ頂きました。

お医者様のご主人はスキューバダイバーとのこと。時折、見事なジャックナイフを決めて潜水を見せてくれました。

初めての米原ビーチですっかり米原フリークになられたご様子、またお目にかかりましょうネ。

M本さん(2017/08/19)

ゲストは大阪からお越しの女性M本さん。

べた凪、中潮、晴れ、気温32℃、東の風2m、海面水温インリーフ31〜33℃・アウトリーフ30℃。

透明度最高で快適なシュノーケリング日和の中、川平側とキャンプ場側の両エリアをインリーフ・アウトリーフに渡って楽しんで頂きました。

シュノーケリングは全く初めてという彼女。
器材の使い方から始めて最初はインリーフで軽くトレーニングをした後、アウトリーフへ...
映像でご覧の通り、スイスイと泳いでいらっしゃいました。

M木さんご夫妻(2017/08/18)

ゲストは群馬からお越しのM木さんご夫妻。

中潮、晴れ、気温31℃、東の風2m、海面水温インリーフ31〜33℃・アウトリーフ30℃。

時折軽いスコールに見舞われたものの、べた凪で透明度も良く快適なシュノーケリング日和の中、川平側とキャンプ場側の両エリアをインリーフ・アウトリーフに渡って堪能して頂きました。

途中、スキューバダイバーの皆さんと遭遇したり素潜りに挑戦したりとお楽しみになったMさん、米原ビーチ初日のがっかり感はなくなったようです。

こんな記事も読まれています