クマノミとカクレクマノミ -20180514


12:00 晴れ、気温30℃、南の風3m、海面水温インリーフ27〜28℃・アウトリーフ27℃。

今日は、本州でも真夏日が記録されましたが、当地石垣島も夏日が続いています。
大潮の今日はアウトのドロップオフを回ってきました。
ドロップオフに出ると白線2本のクマノミが相変わらず元気に迎えてくれます。ちなみに最初に登場するのはインリーフにいる白線3本のカクレクマノミ(ニモ)です。
どちらも愛嬌たっぷりで可愛らしいです。

———————————–
米原クラブでは、ゲストのシュノーケリングビデオを撮影して無料で差し上げています。

カクレクマノミはニモではない!?

カクレクマノミ(ニモ)石垣島など八重山地域でもよく見られるカクレクマノミはニモではありません。
正確にはニモとは映画の舞台、豪州グレートバリアリーフのクラウンアネモネフィッシュのこと。
違いは白線の黒い縁取りがあるかないか。
って言われても、ディズニーもニモをカクレクマノミと訳しているしカクレクマノミの方が覚えやすいですよネ⁉️

訂正します→米原ビーチのカクレクマノミは白線に黒縁があるのでクラウンアネモネフィッシュ、すなわちニモですね!2018/05/16)

こんな記事も読まれています