石垣島独特の梅雨天気 -20180521


カクレクマノミ(ニモ)

13: 30 曇り時々晴れ、気温30℃、西北西の風3m、海面水温インリーフ29〜30℃・アウトリーフ29℃。

今日から3日間、小潮が続きシュノーケリングには最適な石垣島。
米原ビーチ、午前は晴れ間がありましたが、午後からは昨日までの好天とうって変わって雨が降ったり晴れたり。

しかし雨でも鬼のシュノーケラーは海に入ります。

映像は雨の中、乱舞するロクセンスズメダイやチョウチョウウオ達。大きなゴマモンガラも顔を出しています。

16: 00 曇り時々晴れ、気温30℃、北西の風3m、海面水温インリーフ29〜30℃。

午後、突然の通り雨に見舞われた米原ビーチでしたが、夕方には晴れてしまい島独特の梅雨天気を演出しています。

タイミングよく石川県からお越しのゲスト、Mさん達女性グループの皆さんが、夕方の干潮シュノーケリングを楽しんでいかれました。リーフブレイクが依然キツかったのでドロップオフは断念しましたが、明日は再チャレンジですね!

米原クラブでは、ゲストのシュノーケリングビデオを撮影して無料で差し上げています。

こんな記事も読まれています