満潮時のインリーフシュノーケリング -20180522


セジロクマノミ

10: 00 晴れ、気温29℃、北北西の風2m、海面水温インリーフ29〜30℃。

昨日夕方の干潮時にシュノーケリングされた石川県からのゲスト、Mさんが新たな6人グループでお越しになり、今度は満潮時のシュノーケリングを満喫されました。

昨日同様、リーフブレイクが若干キツかったのと満潮時でほとんどの方々が初心者ということもあり安全を考慮してドロップオフはまたもや断念しました。
次回、べた凪でやりましょうネ。
(ビデオの後半、リーフエッジとドロップオフの映像は、不肖クマノミおじさんがリーフブレイク超えて撮ってきました(^_^))

米原クラブでは、ゲストのシュノーケリングビデオを撮影して無料で差し上げています。