水族館みたいな海 -20180519


石垣島米原ビーチ

14: 00 晴れ、気温31℃、南の風3m、海面水温インリーフ30℃・アウトリーフは何と31℃!!

「お母ちゃん、こっちにも魚がぎょうさんおるで!」
「ほんまやなぁ。お母ちゃんな、今まで生きてきてこんな水族館みたいな海見るの初めてやわ」

京都から来られた方々でしょうか、午後の干潮過ぎにビーチ際の浅いところで聞こえてきた微笑ましい親子の会話です。

米原ビーチが石垣島シュノーケリングのベストゲレンデである理由の一つ。それは、干潮時には子供でも足のつく場所でニモなど可愛い熱帯魚たちやサンゴを見ることができることです。

今日もリーフエッジは波もなくシームレス。アウトリーフ三昧です!
映像は今日の川平側のイン&アウトリーフとキャンプ場側のアウトリーフのドロップオフ、そしてマーメイドです。

———————————–
米原クラブでは、ゲストのシュノーケリングビデオを撮影して無料で差し上げています。

こんな記事も読まれています