番外編 – 黒島仲本海岸 -20190604


黒島仲本海岸
黒島仲本海岸(2019.06.04)

13:00 晴れ、気温31℃、南西の風6m、大潮、海面水温インリーフ30℃・アウトリーフ–℃。

八重山のシュノーケリングゲレンデとして、石垣島米原ビーチと双璧をなす黒島の仲本海岸を久々にチェックしてきました。

リーフエッジは砕波でかなり荒れているためアウトリーフに出るのは断念し、大潮のド干潮タイムの午後に仲本海岸ラグーンの名所である巨大なタイドプール(いわゆる潮溜り、礁池)正面〜左側にエントリー。

ここは、干潮時でも2〜3mの水深をキープしており、プチドロップオフも体験できるのでおススメです。

撮れたてシュノーケリングビデオ

こんな記事も読まれています