米原、大崎の両ビーチをはしごする -20191101-04


ロクセンスズメダイの群れとゲスト(大崎ビーチ)
ロクセンスズメダイの群れとゲスト(大崎ビーチ)

2019.11.04

13:00 曇り、気温26℃、北東の風7m、小潮、海面水温インリーフ26℃・アウトリーフ26℃。

石垣島米原ビーチのあと大崎ビーチで熱帯魚と戯れるゲストシュノーケラー

ゲストは、石垣島ヴィレッジにある「たたんばぁ」オーナーK夫人とスタッフM君です。
Kさんは以前ダイビングインストラクターとしてご主人と慶良間でガイドをしていたそうです。さすがのフォームでした。

北風が強い時は、荒れる米原とは対象的に穏やかな大崎です。

米原リーフエッジでは豪快なドロップオフを楽しめますが、大崎ビーチタチイ浜沖合い200m辺りのダイビングボートが並んでいる場所では大型の珊瑚岩の根に夢中になります。

今日のゲストシュノーケリングビデオ

米原ビーチラグーン

今日のゲストシュノーケリングビデオ

大崎ビーチタチイ浜

2019.11.01

11:00 晴れ、気温28℃、北東の風8m、中潮、海面水温インリーフ26.5℃・アウトリーフ26℃。

石垣島大崎ビーチタチイ浜&米原ビーチ

クラブメンバーKさんの1ヵ月に及んだ部活最終日。

大崎ビーチタチイ浜と米原ビーチのダブルヘッダーシュノーケリングを敢行。

穏やかなタチイ浜に比べ、強い北東の風が入る米原はうねりと風波が若干厳しかったですが、リーフフラットをドリフトした後、キャンプ場側ラグーンでのニモ10ポイント巡りで締めくくりました。

ビデオは大崎と米原の2本立て。

大崎ビーチタチイ浜

米原ビーチ

こんな記事も読まれています