夏と冬の海が日ごと入れ替わる米原ビーチ -20191114-17


京都からお越しのメンバーゲストOさん
京都からお越しのメンバーゲストOさん

2019.11.17

13:00 曇り、気温26℃、東の風5m、中潮、海面水温インリーフ25℃・アウトリーフ24~25℃。

曇天ですが風が東寄りにシフトし、湿度が高いので寒さを感じない石垣島です。

米原の海はリーフエッジに砕波もなく久々のベタ凪ぎになり京都からお越しのメンバーゲスト、Oさん達と川平側ラグーン~アウトリーフ、ドロップオフを楽しく周遊してきました。

今日のメンバーゲストシュノーケリングビデオ

残念だったのはこれまで見たことのない超特大のナポレオンフィッシュに出会いながらうまく撮れていないこと!(ビデオの3分2秒辺り~)

2019.11.16

夕暮れる米原ビーチ

16:00 曇り時々晴れ、気温26℃、北東の風6m、中潮、海面水温インリーフ26℃・アウトリーフ25~26℃。

早い時間は晴れていた米原ですが午後は曇り空となりました。

海水温は比較的高め、リーフエッジも穏やかなのでアウトリーフ、ラグーンともにシュノーケリングは楽しめます。

ただ、ウェットスーツないと厳しくなってきました。

今日のビデオ

2019.11.14

一転して冬の海に

13:00 曇り、気温25℃、北北東の風9m、中潮、海面水温インリーフ25℃・アウトリーフ---。

大陸の高気圧と南方にある台風26号の影響で風速10m近くの強い北風と波浪にさらされている米原ビーチ。

昨日のベタ凪が幻に思えるほど時化ており体感気温は15℃くらいで、一転して冬の海になりました。

今日のビデオ