米原ビーチ東端ドロップオフの醍醐味 -20180716


米原ビーチのシマハギの群れ
米原ビーチのシマハギの群れ

シマハギの大群、そして珍しくロウニンアジ

13:30 晴れ、気温31℃、東の風7m、海面水温インリーフ30〜31℃・アウトリーフ29℃。

干潮時のシュノーケリングエリアとして最近気に入ってしまった米原ビーチ東端〜キャンプ場前のアウトリーフ、ドロップオフを今日もアタック。

川平側アウトリーフにはない入り組んだ地形と崎枝や御神崎で見られるような垂直に深く落ち込むダイナミックな断崖絶壁がたまりません。
今日もいつものポイントにはシマハギの大群、そして珍しくロウニンアジと思われる魚達が楽しそうに泳いでいました。

米原クラブでは、ゲストのシュノーケリングビデオを撮影して無料で差し上げています。

こんな記事も読まれています