吉原海岸・AloAloビーチの楽しみ方② -20190424


吉原海岸AloAloビーチ(2019/04/24)
吉原海岸AloAloビーチ(2019/04/24)

11:00 晴れ、気温29℃、南南西の風8m、中潮、海面水温インリーフ28℃ ・アウトリーフ27℃。

日中は30℃超えしそうな勢いの気温の石垣島です。

湿度は80%ですが、南風がビュンビュン吹いているのでビーチでは夏満開の気分を味わえます。

さて、今日も米原ビーチ番外編として、西隣の吉原海岸AloAloビーチでポイント開拓です。
海は引き続きべた凪、リーフブレイク(砕波)もなく、ラグーンとアウトリーフを隔てるリーフエッジはシームレスです。

沖縄県石垣島吉原海岸
沖縄県石垣島吉原海岸、画像出典:鹿児島大学水産学部海岸環境工学研究室(西隆一郎研究室)「サンゴ礁性海岸の地形」
とはいえ、魔のVゾーンを忘れずに潮位の下がる午後のやや干潮入りの時間帯から、いつものように「AloAloビーチ川平」の付設Cafeをベースキャンプにして、リーフフラットとVゾーンリーフギャップの両サイドのエッジを探検してきました。

やはり、リーフギャップ(Vゾーン)には常時微妙なリーフカレントが走っているので、リーフエッジから離れず潮位110cm以下が安心のキーポイントですね。

また、サンゴを壊さないために30〜40cm以上の潮位時間帯は守りたいところです。

リーフギャップ(Vゾーン)の両サイドのリーフエッジ沿いの眼下に見える水中景観とその脇に広がる、輝くグラデーションブルーに彩られたリーフフラットの珊瑚畑と見どころ満載でした。

手付かずの自然の海という意味では定番の米原ビーチを凌駕しているやもしれず、病みつきになりそうです。

撮れたてシュノーケリング&スキンダイビングビデオ

12:00 晴れ、気温30℃、南南西の風8m、中潮、海面水温インリーフ28℃ ・アウトリーフ27℃。

こんな記事も読まれています